標準設備・仕様標準設備・仕様

次世代省エネルギー(トップランナー基準)の家 フラット35S対応次世代省エネルギー(トップランナー基準)の家 フラット35S対応

AEPパネル工法の標準仕様

木造軸組 AEPパネル工法 標準仕様木造軸組 AEPパネル工法 標準仕様
仕様一覧

当社オリジナルブランド『グランディールシリーズ』のモデルハウス・フリーデザイン(オーダー)住宅は全て下記設備・仕様をスタンダードな標準仕様として採用いたしております。
※モデルハウスに関しましては仕様が決定しておりますので、選択する事は出来ません。

システムキッチン

食器洗い洗浄機・浄水器・ガラストップコンロ・フラットレンジフードを標準としたシステムキッチンを
4メーカーからお選びいただけます。

システムバス

4面アクセントパネル・断熱フロア等を採用したハイグレードな仕様を標準とし、各メーカー、
その他に特殊なオプション機能を一点お選びいただけます。

洗面化粧台

W900の三面鏡の洗面化粧台を2プラン、ホテルライクなフロートタイプの化粧台もお選びいただけます。

トイレ

メーンフロアにはアクアセラミック機能の付いたタンクレスシャワートイレ(手洗いキャビネット付)・居室階にはシャワートイレを採用しております。

内部仕様
フローリング

本物の無垢の木の風合いを楽しむもの、耐久性の優れたもの、デザインに富んだものをお好みに合わせて
3メーカーよりお選びいただけます。

内装ドア

木目や手触り等、木味感をリアルに再現したシリーズ、インテリアを邪魔しない落ち着いた雰囲気のもの等、
バリエーションに富んだラインナップをご用意しております。

その他
外部仕様
サイディング(外壁)

汚れにくいコーティングのされた豊富な3メーカーのラインナップ(16mm)の他に、接合部(コーキング
部分)の目立ちにくい目地レスシリーズ「Fuge」も採用しております。

玄関ドア

断熱玄関ドアはセキュリティサムターン・ボタンひとつで開閉可能なタッチキー(リモコンキー付)を
標準仕様として採用しております。

玄関ポーチタイル

エクステリアや内装のコーディネートにマッチする20種類の豊富なバリエーションをご用意しております。

サッシ

スリムフレームの高いデザイン性とアルミと樹脂のハイブリット構造が実現した高い断熱性を併せ持つ
「サーモスL」を標準仕様として採用しております。

屋根

軽さと強さを持つ、コンクリート材質の屋根(スレート)を採用しております。

構造・工法

次世代省エネルギー基準とは

「次世代省エネルギー基準(平成11年省エネルギー基準)」は、日本の住宅の省エネルギー性を高めるために、断熱や気密、冷暖房に関する基準を定めたものです。(「住宅に係る建築主等および特定建築物の所有者の判断基準」と「設計、施行及び維持保全の指針」の2つからなります)。この基準は昭和55年に初めて定められ、平成4年に一度改正されましたが、21世紀の住まいづくりに照準を合わせて平成11年に全面的に改正されました。あなたの住まいがいつ建てられた住宅なのか?によって、ある程度住まいの省エネ度を知る目安にすることができます。伸和住宅では、お客様のご要望に応じて、次世代省エネルギー基準に対応したご提案をしています。

グランディールシリーズは『フラット35S』金利Aプラン対応住宅です。フラット35sについてはこちら

Shinwa NEWS
お客様の声